おすすめ映画、DVDの採点・批評・評価・ランキングのレビューサイト

<< グラン・トリノ / GRAN TORINO ☆☆☆☆★ | main | イキガミ ☆☆☆☆☆ >>
          

スポンサーサイト

                
  • 2013.02.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バーン・アフター・リーディング / BURN AFTER READING ☆☆★★★

                
『英語が分かる映画好きの捻くれ者におすすめな映画』




ストーリー:CIAの機密情報が書き込まれた1枚のCD-ROMを、勤務先のフィットネスセンターで拾ったチャド(ブラッド・ピット)とリンダ(フランシス・マクドーマンド)。そのころ、元CIA諜報員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、機密情報の紛失にうろたえていた。一方、オズボーンの妻ケイティ(ティルダ・スウィントン)は、財務省連邦保安官ハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫中で……。(シネマトゥデイ)



ノーカントリーでアカデミー賞受賞のコーエン兄弟と有名俳優陣がタッグを組んだらどんな映画ができるか、そんな夢を膨らませてこの映画を観ると痛い目に会うかもしれない。

とある友人が「ブラピとジョージ・クルーニーがでててるから、オーシャンズ11みたいなかんじかな?」などどとほざいていたが、誤解のないよう。この映画は決してそんな映画ではない。

簡単に言えば、有名なコーエン監督が、こんな映画作ってみない?やりたい人いない?みたいなかんじで、知り合いの有名俳優とギャラも安めで楽しく作ってみた感じのお気楽バカ作品だ。

なので、え?ブラピがこんな役?(こんなバカ?)ジョージ・クルーニーがこんなオッサン?という演技が見られるという意味では非常に面白く、コーエン作品らしいシニカルな笑いもちりばめられている。

長年映画を見てきた人がクスクス笑う映画で、文化的に日本人よりアメリカ人には楽しめるだろう。

笑うところは多いが、笑ってない人も多い。コーエン作品が好きであれば「こんなものか」と納得できるだろうが、俳優につられて見に行くと痛い目に会う。

決してカップルとデートで観る類の映画ではないので、誤解のないよう。

おすすめ映画批評.comの採点・・・50点





JUGEMテーマ:映画

 

スポンサーサイト

                
  • 2013.02.12 Tuesday
  • -
  • 16:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
おすすめ映画 DVD 
BEST10
サイト内検索
selected entries
categories
archives
recent comment
  • オープンウォーター / Open Water ☆☆☆☆★
    WAHAHA (10/04)
  • シュレック3 / Shrek The Third ☆☆★★★
    SHU (09/20)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM