おすすめ映画、DVDの採点・批評・評価・ランキングのレビューサイト

<< イキガミ ☆☆☆☆☆ | main | ぐるりのこと  ☆☆☆☆★ >>
          

スポンサーサイト

                
  • 2013.02.12 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


手紙 ☆☆☆★★

                
『付き合う人を考え直そうと考えさせてくれる映画』
 
手紙

 

ストーリー:直貴(山田孝之)の兄(玉山鉄二)は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で誤って人を殺し服役中だった。大学進学もあきらめ、工場で働く直貴の夢は幼なじみの祐輔(尾上寛之)とお笑いでプロになることだったが、毎月刑務所から届く兄の手紙が彼を現実に引き戻す。そんな彼を食堂で働く由美子(沢尻エリカ)が見ていて……。



東野圭吾作の小説が原作となっている映画だが、知名度としては『容疑者Xの献身』始めほかの作品に比べると低いという印象だった。小説としての原作の出来が非常に良いという印象だったので、複雑な気持ちで映画を観たが、案の定という感じだった。

簡単にいうと犯罪者の兄を持った主人公が、偏見や差別とどう生きていくかという話なのだが、登場人物が、山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二となるとどうも感情移入できない。

話としては良くできているのだが、静かなストーリーの中で余韻や間を楽しむはずの作品という感じがするので、映画として見るには物足りなさを感じてしまう。小説をなんでも映画にすれば良いというわけではない典型例かもしれない。

全体を通してそれなりに楽しめるし、俳優陣の演技も見事だ。特にこの作品の為に頭を丸めた玉山鉄二のあるシーンには涙を誘われる。しかし、映画として観ると、物語全体の良さが伝わりにくかった感は否めない。

観るのであれば小説を読んだ方が楽しめることは間違いない。

映画批評.comの採点・・・55点

JUGEMテーマ:映画


スポンサーサイト

                
  • 2013.02.12 Tuesday
  • -
  • 10:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
おすすめ映画 DVD 
BEST10
サイト内検索
selected entries
categories
archives
recent comment
  • オープンウォーター / Open Water ☆☆☆☆★
    WAHAHA (10/04)
  • シュレック3 / Shrek The Third ☆☆★★★
    SHU (09/20)
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM